DrupalのCKEditor拡張

Drupal8のCKEditorは初期設定では、
多くの機能を提供しません。

本記事では、
CKEditorプラグインモジュール導入の手順を説明します。

今回はYoutubeを挿入できるプラグインの導入を
例にあげて説明します。

環境

  • Drupal8

プラグインモジュールのダウンロード

https://www.drupal.org/project/ckeditor_youtube
上記URLから圧縮ファイルをダウンロードしてきます。


上図の赤丸、8.x-1.0をダウンロードしました。

ダウンロードした圧縮ファイルを、
drupal/modulesディレクトリ以下に展開します。

librariesディレクトリの作成

Drupalのルートディレクトリに、
librariesディレクトリを作成します。

CKEditorプラグインのインストール

CKEditorのプラグインをダウンロードします。
※Drupalのプラグインではありません。


http://ckeditor.com/addon/youtube
上記URLのDownloadボタンを押して、
CKEditorのプラグインをダウンロードしてください。

ダウンロードした圧縮ファイルを展開し、
先ほど作成したdrupal/librariesディレクトリに配置します。

プラグインの有効化


Drupalの管理画面から、先ほどダウンロードした、
CKEditor Youtubeプラグインを有効化します。

CKEditorメニューの変更

環境設定からエディタの設定を行います。


テキストフォーマットとエディターをクリックして、
設定を変更したいCKEditorを選択します。


テキストエディターがCKEditorになっているエディタの
編集ボタンをクリックします。


Youtubeプラグインが有効化されていれば、
利用可能なボタン一覧にYoutubeボタンが追加されています。

あとはこのボタンをアクティブツールバーにドラッグして設定を保存すると、
CKEditorで利用できるようになっているはずです 😀

参考